公開講座

Extensional Lecture

対面型公開講座を受講申し込みされる皆様へ

星美学園短期大学日伊総合研究所委員会では、新型コロナウイルス(以下「新型コロナ」)の感染拡大防止対策を講じた上での対面型講座の開講を、決定いたしました。
受講生および講師の皆さまにおかれましては、ご不便をおかけしますが、お申し込みをいただく場合には、下記の内容を必ずご一読いただき、ご了承の上、お申し込みください。
また、新型コロナ感染症の拡大状況により、感染拡大防止対策が変更する場合があること、さらには開講方法の変更、講座中止の決定となる場合がありますこと、ご容赦ください。

1. 受講資格について
  • (ア)年齢・性別は問わず、どなたでも受講可能です。ただし、2022年度においては、下記の新型コロナ感染拡大防止対策へご協力をいただくことを前提といたします。
2. 講座日の体調管理について
  • (ア)講座日は、自宅で検温いただき、体調に不安がないことをご確認の上、来学願います。
    体調不良の場合(特に風邪症状、発熱、倦怠感がある場合)や、体調に不安がある場合には、恐れ入りますが、来学をお控えください。
  • (イ)同居されている方が、上記に該当される場合にも、来学をお控えください。
  • (ウ)ご本人、同居されている方が上記に該当され欠席される際は、講座開始前にご連絡いただきますようお願いいたします。
3. 受講前のお願いについて
  • (ア)マスクを正しく着用しないなど、感染防止対策にご協力をいただけないと公開講座センターが判断した場合には、退室いただき、それ以降の受講をお断りいたします(受講料の返金はいたしません)。
  • (イ)講座日前14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航のある方、ならびに該当国の在住者との濃厚接触がある方は、来学はお控えください。
  • (ウ)

    2022年度講座では、講座日に窓口にて本学職員が以下について確認をさせていただきます。

    • 新型コロナワクチン接種を2回以上完了している方(初回来学日のみ):ご本人確認書類(原本のみ)+ワクチン接種証明書類(コピー・写真可)
    • 上記①以外の方(受講日ごと):ご本人確認書類(原本のみ)+受講日3日以内に行ったPCR検査陰性証明(検査費用については、自己負担でお願いいたします)。
  • (エ)講師、本学職員は不織布マスク等を着用し、こまめに手洗いやアルコール消毒を行うよう努めます。受付窓口には飛沫防止のためのアクリルスクリーン等を設置しています。また、体調不良のスタッフは出勤を控えます。
  • (オ)各所に設置されている消毒液による手指消毒、入構後の石鹸による手洗いを励行してください。
  • (カ)可能な場合は、厚生労働省が公式に提供する新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のご利用をお願いいたします。
  • (キ)受講後14日以内に、感染者または感染の疑いがある症状が確認された場合は、速やかに管轄の保健所へご連絡の上、本学(03-3906-0056)へもご連絡ください。
  • (ク)感染拡大防止に努めて参りますが、感染が確認された場合には、国や自治体などの関係機関へ情報提供をいたします。また、国等の感染対策の調査、措置のご協力をお願いする場合があります。
4. 受講時の感染対策について
  • (ア)学内では、不織布マスクを、常時正しく着用してください(鼻・口を覆い、隙間無く、ご着用ください)。マスク着用時であっても、咳エチケットにご配慮ください。
    新型コロナワクチンの接種が完了している方も、不織布マスクの着用をお願いいたします。
  • (イ)来学時、受付での検温により、発熱(概ね37.5度以上)が確認された場合には、直ちにご帰宅いただきます。
  • (ウ)受講中に体調に不安を感じられた場合には、無理をせず、受付職員へお名前をお伝えいただき、直ちにご帰宅ください。
  • (エ)マスク着用時であっても、咳エチケットにご配慮ください。
  • (オ)受講生同士での、物理的な接触や、物の受け渡しは避け、接触感染リスクを減らしてください。
  • (カ)講座終了後は、本学が配布する除菌シートで使用された机を拭いていただきます。
  • (キ)水分補給時は、他の方と近距離・対面にならないようご配慮ください。
  • (ク)マスクをゴミとして廃棄される場合には、お持ち帰りください。
5. 講座の中止・変更について
  • (ア)講師の急病・事故、または、本学のやむを得ない事情などにより、急遽中止となることや、開講日の変更、講師及び内容を変更して実施することがあります。
  • (イ)受講生のご都合、ご本人・同居者の体調不良で欠席される場合の振替受講・受講料返金はありません。
6. 欠席・遅刻のご連絡について
  • (ア)受講生・同居者の体調不良に伴う欠席以外の、欠席・遅刻のご連絡は不要です。
7. 施設利用について
  • (ア)講座開始時間の30分以上前の来学はご遠慮願います。
  • (イ)講座開始時間の10分前から、教室にお入りいただけます。
  • (ウ)講座終了後は、教室に残らず速やかにご帰宅願います。
  • (エ)教室は換気のため、窓を常時開放します(建物により、空調で換気できる場合は窓の開放を行わない場合があります)。各自、着衣の着脱による温度調整にご協力ください。
  • (オ)2022年度は、受講者同士の距離を確保するため、指定された席でご受講いただきます。座席順は、本学の受講料納入確認日時順といたします。
    また、飛沫感染防止のため、向かい合っての座席にはいたしません。教室の座席はそのままの状態でご使用ください。ただし、聞き取りにくいなど受講に支障がある場合には、公開講座センターへご相談ください。
  • (カ)受講教室、トイレ以外への立ち入りはご遠慮いただきます。また、本学園内での喫煙、ならびに教室内での食事はできません。
  • (キ)感染拡大防止対策の都合により、教室が変更する場合がございます。
  • (ク)手洗い場のハンドドライヤーは、利用を停止している場合があります。お手拭き用タオル等、ご準備ください。
  • (ケ)エレベーターをご利用の際は、エレベーター内が密にならないよう、お一人ずつご利用ください。
  • (コ)校舎内は土足禁止です、上履きに履き替え、下足は各自教室へお持ちください。
  • (サ)接触感染リスクを減らすため、スリッパ、下足用ビニール袋、温度調整用物品(ブランケットなど)の貸出はいたしません。各自、ご準備ください。
8. 禁止行為について
  • (ア)禁止行為を行ったと、公開講座センターが判断した場合、それ以降のご受講をお断りいたします。
    また、禁止行為により、講座途中で退席・それ以降の受講をお断りした場合、受講料の返金はいたしません。
  • (イ)以下の行為を、禁止行為とします。
    • 虚偽の情報(氏名、住所等)により申し込むこと
    • 他の受講生の迷惑となる行為(感染防止対策への協力を拒否することを含む)や、授業の進行を妨げるような行為
    • 学内外を問わず、他の受講生に対する、個人的な目的での販売や勧誘行為
    • 講座で使用する資料・テキストを、SNS等に掲載すること
    • 「受講証」を他人に貸す、または譲ること
    • 申込者ではない者による受講
    • 受講生による講座の録音、録画、撮影
    • 法令等や公序良俗に反する行為
9. 個人情報について
  • (ア)個人情報は、法令に従って適切に取り扱い、当事業に関わる目的にのみ、使用させていただきます。ただし、新型感染症への感染が確認された際には、必要に応じて、保健所等の行政機関と共有させていただく場合があります。
  • (イ)プライバシー保護のため、講師や他の受講生の個人情報に関するお問い合わせには、一切お応えできかねます。また、講師や受講生への連絡のお取り次ぎはいたしません。
10. その他
  • (ア)感染症対策への協力をいただけない、または迷惑行為を行ったと公開講座センターが判断した場合には、それ以降の受講をお断りいたします。納入いただいた受講料等は返金いたしません。
  • (イ)傷病や盗難、紛失、その他の事故につきまして、本学では一切の責任を負いかねます。貴重品等の管理は、各自で責任を持って行ってください。