OPEN CAMPUS

2023年7月16日(日)

7月16日(日)/8月5日(土) 14:00~16:30

体験授業型オープンキャンパス

「Seibiスカラシップ⭐チャレンジ」対象オープンキャンパスも同時開催
対 象:受験生、高校生(男女)


7月16日、8月5日の2日程は、体験授業型オープンキャンパスです。オープンキャンパス内で行う体験授業に参加し、本学の学生と一緒に短大で実際に行われている授業を体験します。 通常のオープンキャンパスとは異なる星美短大の魅力を体感してください。
ご同伴の保護者の方は、別室にて保護者説明会を行います。一緒には参加できませんので、あらかじめご了承ください。詳しくはプログラムをご覧ください。

定  員 : 各回 50名 事前申し込み制
申込方法: 専用フォーム【体験授業型オープンキャンパス/*保護者対象説明会】からお申し込みください。

Seibiスカラシップ⭐チャレンジに挑戦する方へ
短大ホームページより詳細を確認し 【Seibiスカラシップ・チャレンジ 者対象・体験授業型オープンキャンパスⅠ期またはⅡ期エントリー】フォームからお申し込みください。
※ お間違えの無いように、お申込みください。
※7月16日(日)、 8月5日(土)は、両日とも同じ内容です。どちらか1日にご参加ください。

■ 高校生・受験生のスケジュール
13:30 ~       受付開始
14:00~14:15   ガイダンス
14:20~14:50   授業①を受講
15:00~15:30   授業②を受講
15:30~16:00   参加レポートを記入
16:00~16:30   キャンパスツアー

■ 保護者のスケジュール
13:30~       受付開始
14:00~       本学の保育者養成について
14:30~                 星美学園短期大学紹介/免許・資格
14:50~       奨学金・支援制度
15:10~16:00    学生&卒業生トーク
16:00~16:30    キャンパスツアー


①14:20~14:50  授業名:「幼児と健康Ⅰ」

からだを動かすことの大切さや、楽しい遊びが子どもの成長にもたらす影響について、実際に遊びを体験しながら考えていきます。「楽しい」には深い意味がありますが、まずは楽しく遊んで、楽しさを実感するところからスタートしましょう!!新型コロナ感染症の状況に応じて、内容を変更することがあります。

服装:スカート・ストッキング不可。靴下で活動する予定です。 靴下を必ず着用してください。

②15:00~15:30  授業名:発達障がい児指導法演習-発達障がいのある子どもの保育と支援

「発達障がい」がある子どもの保育については、関わる大人から「対応の難しさ」が報告されがちですが、実はその子ども本人が一番困っています。授業では、「発達障がい」の基本的な特徴や素敵な個性について触れながら、保育現場で具体的にどう対応したらよいかについて学びます。保育現場の事例をもとに、発達障がいのある子どもの目線になって、「こうしたらよいかも!」というアイデアを一緒に考えてみましょう。

 


ガイダンス:授業を受けるための準備をします。※受付でエントリーシートを提出

   ⬇︎

体験授業を受講:短大生と一緒に①と②の授業を受講します!

   ⬇︎

振り返り:受けた授業の内容や、気づいたことを「参加レポート」にまとめます。

   ⬇︎

キャンパスツアー:終了後、学生が校内を案内します。※保護者の方と合流します。

※エントリーシートは「Seibiスカラシップ・チャレンジ」にチャレンジする受験生の方のみ、ご提出ください。

開催予定一覧に戻る